会社案内

行動規範

SMBC日興証券の行動規範について

私たちは、自らの社会的使命「健全な資本市場の発展を、豊かな人生・社会の実現につなげる」を達成するため、質の高い金融サービスの提供を通じて、「お客さまと共に発展し、最高の信頼を得られる会社」になることを目指しています。

急速な脱炭素化への流れやESG、SDGsが世界的に注目を集める等、社会構造が大きく変化する中で人々の価値観は多様化し、社会が抱える問題も複雑化しています。今後、持続可能な社会を実現するには、企業、個人の力をいかに効果的に活用できるかが重要な要素になります。
企業の新たな成長戦略を共に考え、資本市場を通じて成長を支える投資家とつなぐ私たちの役割は、社会に持続可能な成長サイクルをつくるために欠かすことのできないものになっています。

SMBC日興証券の行動規範は、私たちがその役割を果たし、目指す姿を実現するために大切な3つの価値観(「共存共栄」、「革新性」、「親切で正直」)を具体的な行動につなげるための指針です。

役社員全員が資本市場の持つ大きな可能性を信じ、「お客さま」「同僚」「社会」等のステークホルダーに対し、行動規範に沿った行動を徹底していくことで、いっしょに明るい未来を創りあげていきましょう。

大切にする価値観:共存共栄

  • お客さま本位の徹底
    • -私たちは、お客さまの最善の利益を追求するため、お客さまの真のニーズを把握し、最良の商品・サービスを提供することに全力を尽くします。
    • -私たちは、事実と見解を明確に区別し、お客さまにとって分かりやすい情報提供と説明を行います。
    • -私たちは、適切な投資勧誘とお客さまの自己判断に基づく取引に徹することにより、自己責任原則の確立に努めます。
  • 専門性の追求
    • -私たちは、金融のプロフェッショナルとしての専門性を磨き続けます。
    • -私たちは、お客さまとの間での契約に基づく受託者責任が生じる場合、お客さまの利益に対して常に誠実に行動します。
      投資運用業(ファンドラップ)を行う場合等
  • 働きやすい職場作り
    • -私たちは、一人ひとりの多様性・人格・個性を尊重し、安心できる職場環境を守ります。
    • -私たちは、同僚との間でプライバシーを尊重し合います。
    • -私たちは、あらゆるハラスメント行為をしないとともに、そのような行為を許しません。
  • チームワークの重視
    • -私たちは、立場を問わず、自由闊達にコミュニケーションをとることで、チームとしてのパフォーマンスを最大化します。
    • -私たちは、チームメンバーと知識やスキルを積極的に共有します。
  • 成長への情熱
    • -私たちは、自ら考え、自ら行動し、自ら学びとる姿勢を徹底します。
    • -私たちは、互いに切磋琢磨し、共に成長します。
    • -私たちは、自分及び他人の経験・失敗から学ぶ姿勢を忘れません。
  • 人権の尊重
    • -私たちは、誰もが持つ「幸せな人生を送る権利」として基本的人権を尊重します。
    • -私たちは、業務・業務外を問わず、自らの言動が不当な差別や人権侵害につながることがないように細心の注意を払います。
    • -私たちは、あらゆる不当な差別や人権侵害を許しません。
  • 持続可能な社会への貢献
    • -私たちは、個人としても企業としても持続可能な社会の実現を目指す良き市民として、自発的に社会・地域の発展や環境保全などに取り組みます。
  • 国際社会との協調
    • -私たちは、社会に存在する課題に対して地球規模で考えることの必要性を認識し、グローバルに協力者の輪を広げながらその解決に取り組みます。
    • -私たちは、国内外および社内外のあらゆる活動において多様性を重んじ、異なる立場や文化・習慣を理解しながら、ともに発展することを目指します。

大切にする価値観:革新性

  • テクノロジーの活用
    • -私たちは、新しいテクノロジーを積極的に取り入れることで、お客さまへの付加価値の最大化を図ります。
  • グループ総合力の発揮
    • -私たちは、社内だけでなくSMBCグループ各社とも積極的に連携しながら、お客さまの多様なニーズに対して最適なソリューションの提供を行います。
  • 変化を楽しむ
    • -私たちは、好奇心を忘れず、物事に生じる変化をポジティブにとらえ、新しい価値創造の取組みにつなげます。
    • -私たちは、常に自分自身を変化させながら、成長し続けることを志向します。
  • 迅速な意思決定
    • -私たちは、業務上必要となる意思決定を、迅速かつ的確に行うことで、付加価値の最大化を図ります。
  • 未解決課題への熱意
    • -私たちは、人々が身近に感じる不便から社会全体が抱える不都合までさまざまな課題を積極的に発見します。
    • -私たちは、自らの能力や社内外の知見を活用して発見した課題の解決・改善につなげます。
  • みんなで創りあげる
    • -私たちは、お客さまに加えて、業界内や異なる業界の多様な立場の人たちとのつながりを、自らの大切な財産と認識し、良好な関係性を構築・維持します。
    • -私たちは、多様な立場の人たちと対話しながら、金融サービスを進化させ、社会に新しい価値を提供することに努めます。

大切にする価値観:親切で正直

  • コンプライアンス
    • -私たちは、法令諸規則の趣旨や背景等を十分に理解し、遵守します。
    • -私たちは、たとえ法令諸規則が予見していない部分であっても、社会の常識から外れることなく、高い倫理観をもって判断し、行動します。
    • -私たちは、お客さまの利益を不当に害することがないよう、当社または当社のグループ各社における利益相反を適切に管理します。
    • -私たちは、お客さまに関する情報を大切な資産として厳格に管理し、不正な利用や不適切な取扱いは行いません。
  • 誠実な応対
    • -私たちは、気持ちよくお取引いただけるよう、常に礼儀正しく、丁寧に、お客さまと接します。
    • -私たちは、常にお客さまに寄り添い、お客さまの立場で考えることを基本姿勢とし、お客さまのためにベストを尽くします。
    • -私たちは、たとえ不利益が生じるような場面であっても、お客さまにタイムリーで正確な情報を提供するとともに、適切な対応について提案を行います。
  • 公正な取引
    • -私たちは、健全な市場競争の参加者として、公正かつ誠実な取引を行います。
    • -私たちは、職務上の地位を利用して私的利益を得る取引等は行いません。
    • -私たちは、証券会社の役社員として、個人的な投資活動における投機的取引その他の不適切取引は行いません。
    • -私たちは、お客さま、利害関係のある公務員、取引先等との不正な金銭の授受や、不相当な贈答、接待、被接待を行いません。
  • インサイダー取引の禁止
    • -私たちは、職務上知り得た機密情報・非公開情報について、厳格に管理します。
    • -私たちは、一切のインサイダー取引への関与・教唆、またその黙認をしません。
  • 自分を律する
    • -私たちは、周囲の声に真摯に耳を傾けながら、冷静かつ客観的に自分を見つめる謙虚さを忘れません。
    • -私たちは、お互いの信頼関係を構築・維持するために、常に自己の言動に責任を持って行動します。
  • 適切な情報開示
    • -私たちは、ステークホルダーとの信頼関係を築くため、透明性の高い情報開示が必要であると認識します。
    • -私たちは、財務状況を含む企業活動全般について、積極的かつ適切な情報開示の実現に努めます。
  • マネー・ローンダリング等の防止
    • -私たちは、市場の健全性を守るゲートキーパーとして、公正かつ透明な取引の確保に努めます。
    • -私たちは、犯罪行為やテロリズムを資金面から防止するため、マネー・ローンダリングやテロ資金供与を防止するための役割を積極的に果たします。
    • -私たちは、反社会的勢力に対して、組織的に対応し、一切の関係を遮断します。
  • 市場の公正性・公平性の確保
    • -私たちは、市場の健全性を守るゲートキーパーとして、公正かつ透明な取引の確保に努めます。
    • -私たちは、公正な市場の仲介者として、投資家における情報へのアクセスの公平性を確保するため、投資判断に重要な影響を及ぼす非公知の情報等を厳格に管理します。