2回以上にわたって取得した株式の取得価額

2回以上にわたって取得した株式の取得価額

上場株式等を、2回以上にわたって取得した場合の取得価額の計算は、総平均法に準ずる方法で計算します。

総平均法に準ずる方法とは?

株式を最初に取得した時から、その譲渡の時までの期間を基礎として、その最初に取得した時において有していたその株式およびその期間中に取得した株式について、1株当たりの取得価額を総平均法で計算する方法です。

具体例)総平均法に準ずる方法

A銘柄の売買状況

取引時期 購入数量 単価 購入価額 譲渡数量 単価 譲渡価額
2017年9月 5,000株 800円 4,000,000円      
2018年4月 5,000株 850円 4,250,000円      
8月 10,000株 700円 7,000,000円      
9月       10,000株 900円 9,000,000円
合計 20,000株 - 15,250,000円 10,000株 900円 9,000,000円
繰越分 10,000株 763円 7,630,000円      
10月 5,000株 880円 4,400,000円      
11月 7,000株 900円 6,300,000円      
12月       10,000株 850円 8,500,000円
合計 22,000株 - 18,330,000円 10,000株 850円 8,500,000円

(1)2018年9月譲渡分

  • 譲渡分の取得単価
    15,250,000円(譲渡直前までの総購入金額)÷
    20,000株(譲渡直前までの総購入数量)=762.5円(⇒763円<円未満切上げ>)
  • 取得価額
    763円(取得単価)×10,000株(譲渡株数)=7,630,000円
  • 譲渡益
    9,000,000円(譲渡価額)−7,630,000円(取得価額)=1,370,000円

(2)2018年12月譲渡分

  • 譲渡分の取得単価
    18,330,000円(繰越分+(1)の譲渡以後12月までの総購入金額)÷
    22,000株(繰越分+(1)の譲渡以後12月までの総購入数量)
    =833.18・・・円(⇒834円<円未満切上げ>)
  • 取得価額
    834円(取得単価)×10,000株(譲渡株数)=8,340,000円
  • 譲渡益
    8,500,000円(譲渡価額)−8,340,000円(取得価額)=160,000円
  • 注:売買手数料、消費税等も取得費(取得価額)に算入されますが、この例では便宜上、これらを除いて計算しています。

ご留意事項

このページの関連情報