初めてでもわかりやすい用語集

チャート分析 (チャートぶんせき)

チャート分析とは、株価や為替などの将来の値動きを価格や出来高などの過去の動きから予測する分析方法で、テクニカル分析とも呼ばれます。
価格や需給の動きを時系列でグラフ化したものをチャートと呼びます。このチャートで表されるグラフの形などを分析して今後の値動きを予想します。チャート分析のための分析手法にはさまざまなものがあり、ローソク足、MACD、ボリンジャーバンド、RSIなどが代表的です。
チャート分析に対し、企業の業績や資産、経済状況などの情報をもとに分析する手法をファンダメンタルズ分析といいます。

ワンポイント

チャート分析のための分析手法はたくさんあります。銘柄によって、相性のいい分析手法は異なるので、銘柄に合った分析手法を探すことも大切です。また、チャート分析では、値動きのパターンをもとに分析するので、企業の業績や業種などの情報は含まれていません。チャートの動きだけでなく、業績などもチェックして総合的に投資先を選ぶようにしましょう。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ