初めてでもわかりやすい用語集

規制銘柄 (きせいめいがら)

規制銘柄とは、証券取引所が信用取引に関する規制措置を行っている銘柄を指します。信用取引において売買が過度に投機的になることを防止するため、取引所では一定の基準を設けて規制を行います。具体的な規制手段は、保証金率の引き上げや新規取引の制限、停止などです。規制銘柄になっても、取引が正常化されれば規制は解除されます。

ワンポイント

規制銘柄に指定されると直ちに公表されるので、注文する前に確認できます。規制銘柄に該当すると売買が制限されたり、保有するための資金力強化などが必要となるため、その公表自体が売買の材料になる可能性があります。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

信用取引のメリット

信用取引と現物取引の違い

信用取引の主なリスクと留意点

信用取引 気になるポイント

ダイレクトコースなら株式委託手数料が0円!「日興イージートレード信用取引」

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ