初めてでもわかりやすい用語集

カントリーリスク (カントリーリスク)

カントリーリスクとは、投資対象国や地域において、政治・経済の状況の変化によって証券市場や為替市場に混乱が生じた場合、そこに投資した資産の価値が変動する可能性のことをいいます。
特に国債など、その国の発行する債券に投資している場合は、発行元の国の政治・経済状態は非常に重要です。国はつぶれないという思い込みは危険で、世界では経済危機に陥っている国もあるのです。

ワンポイント

対外債務不履行を宣言して国家経済が破綻したり、バブル崩壊で経済破綻するなど、国が破綻することも決して珍しいことではないのです。
国債は、国が発行している借金の借用書です。国が破綻して債務不履行になる危険性が高い国債ほど、金利が高いという点に気をつけて国債を選ぶ必要があります。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

関連ワードを用語集で調べる

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ