FXの取引コストって

FXの取引コストって

まとめ

多くのFX提供会社では、取引手数料が無料です。
ただし、ある通貨の「買うときの価格」と「売るときの価格」の差額がFXの実質的な取引コストになります。
この差額のことをFXでは「スプレッド」といいます。
ちなみに、日本円を含んだ取引の場合、スプレッドの単位は「銭」(0.01円)になります。日本円を含まない通貨の組み合わせ(通貨ペア)の取引の場合は、「pips」(ピップス)という単位を使います。

前のマンガへ

取引はTPOを考えて

次のマンガへ

『狭い』が吉!

マンガでわかる!FX

関連コンテンツ

FXとは

FXの「仕組み」や「収益」を詳しく説明しています。

FX気になるポイント

FXの気になるポイントをコラム形式でご紹介しています。

「日興FX」をはじめるなら今すぐ口座開設

「日興FX」で取引を行うには、証券口座(ダイレクトコース)が必要です。